【Tunisia②】”STAR WARS”の故郷が魅惑的すぎた!(前編)

アフリカ チュニジアの旅②

“遠い昔、遥か銀河系の彼方で・・・・”

このフレーズだけで、頭の中に、あの映像と音楽が蘇る人は少なくないですよね。。。。

今回は、そんな人にぜひ、おすすめしたい、旅レポ。

チュニジアの全行程はこちら「チュニジア紀行①」

トリッピー
そのオープニング、STAR・WARS、だよね!!

 

ピノ
ここ数年で、エピソード7以降が制作され、再フィーバーしてるよね!
シリーズ最初の作品の公開は、30年ほど前なんだって。
当時からのファンも多くて、根強く、かつ幅広いファン層を持つ名作映画だよね!
トリッピー
ボク、特にダース・ベイダーが大好きなんだよ!
あの最強なのに、影がある感じ・・・。やっぱ、映画は悪役の魅力が大事だよね
Aya
どうも!リーマントラベラーのAyaです。
そんなスター・ウォーズファン胸熱の旅行に行ってきたので、紹介するよ〜!

 

改めて、「チュニジア」という国

STAR WARSファンが、心躍らす、「STAR WARSファンの聖地」と言われている場所、そんな場所が、日本からは遠いチュニジアにあります。

チュニジアは、国名を聞いただけでは、パッとイメージがわかないかもしれない、日本人の旅行先としては、なかなか、マイナー場所(^^;)

アフリカ大陸の北側。地中海に面した国で、地中海を挟んで、イタリアの向かいにある国、といえば、場所のイメージはつきやすいかもしれないですね。

地中海沿いの綺麗な街並みと、ローマ帝国時代の遺跡が多く残る、そして、国の南側は魅惑のサハラ砂漠が広がる、そんな観光資源満載の魅力的な国です。主に、ヨーロッパの国の人が、砂漠リゾートとして、多く訪れるみたい。(そんなチュニジアの観光地の魅力は別記事に書きますね)

日本からは、直行便がないので、ヨーロッパや中近東を経由して行くことになります。

ちなみに、私は、トルコのイスタンブールを経由して、約16時間でチュニジアの首都チュニスに到着。(どの空港を経由しても、乗り継ぎ時間を除けば、概ね、そのくらいの時間で行くことができるそう。)

まさに、そんな日本からは少し遠い国、チュニジアにある、やや王道とは異なる観光地が、「STAR WARSの聖地」です。

なぜ、王道とは異なるかと言うと、、、実はこの聖地、あるのが、砂漠のど真ん中〜。

もちろん、そこまで行くための公共交通機関など無いわけで、あえて、自分で4WDなどをチャーターして行かなければならないのです。。。

Aya
行きにくいと、王道にはなれないよね・・・

そんなわけで、映画が相当好きなファンだけが訪れる、そんな場所となっているのです。

EP1ロケ地@オング・エル・ジェメル

STAR WARSが好きな人は、冒頭の写真でお気付きのとおり、この国は、STAR WARSの「惑星タトゥイーン」のモス・エスパのロケ地。

言わずもがな、あの、ダース・ベイダーの生まれ故郷です。主な作品としては、エピソード4、エピソード1などのロケ地が多く残ってます。

 

それにしても、この国は、知れば知るほど、STAR WARSと関係が深い。。。

チュニジアには、タタウィーンという地名がある。

お気付きの人もいるかもしれませんが、そう、あの「惑星タトゥイーン」の名前は、実はここからきているそう。

さらに、砂漠の方へ行くと、「ベルベル人」という先住民がいるのですが、その先住民の民族衣装が、まさに、ジェダイマントそのものなのです。

このロケ地に、ベルベル人が佇むと、もう、そこは、STAR WARSの世界そのもの!

starwarslocation2

トリッピー
わぁ!ジェダイーーーー!

ちなみに、こちらが、リアルなベルベル人↓(道中、ちょくちょく出会います)

ベルベル人と羊
ベルベル人と羊

そして、ここでは自由にセットの中に入ったりできるので、ロケ地ならではの、こんな裏側も見れますよ。(かなり貴重!)

チュニジア南部オングジェメル モスエスパ 惑星タトゥイーンのロケ地 セット裏はこんな感じ。
チュニジア南部オングジェメル モスエスパ 惑星タトゥイーンのロケ地 セット裏はこんな感じ。

実は、このロケ地、チュニジアとして「残している」というより「放置している」という感じだそうです。

そのため、行くと分かるんですが、管理人もいなければ、入場料もなく、かなりフリーに見て回れる環境・笑

 

セットなのか?放置されているのか?
セットなのか?放置されているのか?

確かに、なんせ、砂漠の「ど」真ん中。ここ以外は、お世辞にも、観光地と呼べるような場所はない。ということで、集客するより、管理する方が、大変なんだろうけど。。。

砂漠のど真ん中にこの規模のセット
砂漠のど真ん中にこの規模のセット
チュニジア南部オングジェメル モスエスパ 惑星タトゥイーンのロケ地 砂漠の真ん中に突如現れる大型セット
チュニジア南部オング・エル・ジェメル モスエスパ 惑星タトゥイーンのロケ地 砂漠の真ん中に突如現れる大型セット

そのため、4WDを運転してくれたドライバーさんに聞いたところによると、セットがどんどん、砂に埋まってきちゃってるらしいです。

砂丘は、風に吹かれて移動するので、このセットを砂丘が覆ってきているらしいのです。

Aya
実際に、セットが砂丘に埋まっちゃってる写真がこれ!
チュニジア南部オングジェメル   モスエスパ 惑星タトゥイーンのロケ地 砂に埋まりつつあるセット
チュニジア南部オングジェメル   モスエスパ 惑星タトゥイーンのロケ地 砂に埋まりつつあるセット

そのため、数年後には、どこまで砂に埋まってしまうか、わからない状態。

モルディブが、早く行かなきゃ沈んじゃう!というのと同じように、この場所に行きたい人は、早めに行かないと砂に埋まっちゃうよ!という、場所です。

STAR WARSファンの方は、ぜひ、要チェック。

トリッピー
早く行かなきゃ埋まっちゃうんだね〜・・・

ちなみに、このモス・エスパの近くには、エピソードIのクワイ=ガンジン vs ダース・モールのロケ地もあります!

車で15分くらいの距離です。

合わせて行くのがおすすめ!

あの決戦の場!
あの決戦の場!

 

トリッピー
おお!印象的なシーンだよね!

まだまだ魅力的なロケ地巡りはつづきます!

次はいよいよ、エピソード4の撮影場所へ!
【Tunisia②】”STAR WARS”の故郷が魅惑的すぎた!(後編)へ続く

※All photos taken by Aya

[cft format=0]
最新情報をチェックしよう!
>ガイドブックに載っていない観光情報「TRIP MANiA」

ガイドブックに載っていない観光情報「TRIP MANiA」

実際に訪れて知ったリアルな体験。ガイドブックに載っていない観光情報を詰め込んだブログサイト

CTR IMG